自宅葬について

どのくらいの広さがあれば、自宅でお葬式ができますか?
六畳一間さえあればできます。
弊社が考える自宅葬は少人数の家族葬をイメージしてますので、予め飾り付けも極力スペースを割かないように配慮したものになってます。従来の大きな祭壇を家の中に設営するのではなく、お棺の周りに生花や愛用品を飾るなどの自由な装飾を可能にしています。
戸建てでもマンションでも可能です。家の間取りや参列者の人数に合わせて1級葬祭ディレクターが最適な方法をご提案させていただきます。

マンションでも自宅葬はできますか?
マンションでも自宅葬はできます。
マンションの場合は、お部屋が何階なのか、エレベーターの有無、階段の広さ、入り口の間取りなど、様々な条件を確認しながら1級葬祭ディレクターがマンションでの自宅葬の実現へ努めさせていただきます。
自宅葬ができない場合もありますか?
可能性としてはありますが、ほとんどの場合は可能です。
自宅葬が厳しいと判断せざるを得ないケースは、出棺に際してお棺の動線確保が困難な場合です。また例えば6畳のスペースに50名の参列が予想される場合など物理的に難しい場合は自宅葬に適さないと言えます。
自宅葬のメリットはなんでしょうか?
愛着あるご自宅で最後の時間を過ごせることが最大のメリットです。
生前にお好きだったお料理を振る舞ったり、好きな出前を頼むのも自由、何に縛られる事なくご家族様に合った最良の形で最後のお見送りが出来ます。葬儀会館の使用料が不要なので葬儀費用を抑える事にも繋がります。
メリット
  1. 愛着あるご自宅で最後のお見送りが出来る
  2. 葬儀会館の使用料が不要なので費用を抑えることができる
  3. 何に縛られる事もなくご家族に合った形で自由なお別れが出来る
  4. 時間など外的要因に左右されることなく葬儀が出来る
自宅葬のデメリットは?
ご家族のみの少人数の家族葬であれば、デメリットは特にありません。
しかし葬儀の規模が大きくなれば、受付や駐車場のスペースが必要になったり、葬儀場も相応の広さが求められます。たくさんの方がお越しになると想定される場合は、これらがデメリットとなりますので注意が必要です。
自宅葬の準備で確認しておいたほうが良いことはありますか?
いくつかありますので順番にご説明させていただきます。

・どこのお部屋で行うか
6畳のスペースがあれば可能ですが、人が集まる場所と考えた時にどこのお部屋で行うのが良いかを考えておく必要があります。よく尋ねられるのですが、和室でなければいけないというものではありません。

・ご近所への配慮
自宅で葬儀を行う旨をお伝えし理解をいただくためにもご挨拶へ伺いましょう。弊社もご近所の皆様へご挨拶をさせていただきます。

・参列人数と部屋のバランス
どこまでの人へ声をかけるのか、決めておくことでおよその参列者数を予測できます。
その人数が自宅へ集うことが可能かどうか、予め検討しておくと良いでしょう。

・マンションの場合
分譲マンションであれば管理組合へ、賃貸マンションであれば大家さんへ、自宅で葬儀を行いたい旨を伝え、注意事項を確認しておきましょう。

エレベーターのないマンションですが、自宅へ連れて帰ることは可能でしょうか?
可能です。エレベーターがなくても問題ありません。
通常男性2〜3名で対応させていただいてます、エレベーターが無い場合は階段を使わせていただきます。場合によってはご家族の男性の方にお手伝いいただく事もございます、その際はご協力をお願いできればと思います。
自宅に安置する時はベッドと布団はどちらが良いですか?
どちらが良いはありませんので、お好きなほうで問題ありません。
いつもお休みされてた場所へご安置が故人様にとって一番良いと思います。 いつものようにお休みいただきましょう。
自宅葬でおすすめの葬儀はどんな葬儀でしょう?
少人数での家族葬に最適です。
15名未満の少人数の家族葬に最適だと思います。お部屋の広さと参列者数のバランスも重要になりますから、ご心配な場合はご相談ください。最適なバランスをご案内させていただきます。
【このような方におすすめです】
  • ごく親しい少人数で家族葬がしたい
  • 愛着ある自宅から送り出したい
  • 葬儀に費用をあまりかけたくない
  • 〜してはいけない等のルールに縛られずに行いたい
  • 自分達のペースでゆっくり送り出したい

費用について

本当に追加費用なしで葬儀が出来ますか?
いずれのプランも葬儀に必要な物品、サービスは揃ってますので追加費用をいただくことは基本的にございません。
福山市、大竹市、三次市でも、広島県内であればどこの地域にお住まいでも追加料金はかかりません。
お客様がオプション品をお求めになった場合に限り追加費用が発生します。
【プランに含まれないもの】
  • オプション品(会葬御礼・会葬礼状、通夜料理・葬儀料理、供花物)
  • 火葬料(火葬場へお支払いいただく火葬料金)
  • お布施・戒名料
病院で亡くなった場合、病院から自宅まで搬送してもらえるのでしょうか?その料金もプランに含まれてるという事ですよね?
いずれのプランを選ばれてもプラン内に含まれていますのでご安心ください。
但し県をまたぐ長距離搬送などの場合、高速料金、深夜料金などの追加をいただく場合がございます。
プランに含まれてる商品で不要なものがある場合、それを省いたら値引きしていただけますか?
弊社のプランに含まれてる商品は最低限葬儀に必要なものをまとめたプランです。仏具なしの場合は仏具なしの直葬プランがありますが、それ以外の商品やサービスに関してはセットプランとなっており、お値引きは致しかねます。
但し相応の金額の商品またはサービスに代替えさせていただく事で対応させていただきます、その際はスタッフへご相談ください。
生活保護を受けていますが、葬祭費用の補助が出ると伺ってます。その範囲内で依頼出来ますか?
はい、可能です。
しかしその判断をされるのは各自治体になりますので、各自治体の役所内にある福祉課へお尋ねしてみてください。補助が受けられる場合は一般的に20万円前後の葬祭扶助を受けることができます。

準備・手順について

亡くなる前に事前に相談したいのですが、お願いできますか?
はい、もちろんご対応させていただきます。
弊社スタッフが自宅へお伺いさせていただき無料でご相談を承らせていただくことも出来ます。その場合、実際に自宅の間取りを拝見させていただくことで、より具体的なアドバイスが出来ます。
自宅でのご相談が難しい場合はお電話でもメールでも構いません。知り得た情報は守秘義務を順守しますので決して口外致しませんので安心してご相談ください。弊社スタッフも誠心誠意アドバイスさせていただきます。
いつ電話をしたらよいですか?
死亡宣告を医師から受けている場合は、すぐに弊社へご連絡ください。
一番不安な時間になりますから、わからない時はとにかく弊社にお電話をください。これからの手順をわかりやすくご説明させていただきます。お電話は無料フリーダイヤル「TEL 0120-564-594 」24時間365日対応しています。
前もって相談していなくても、急な依頼でも対応していただけますか?
はい、もちろん対応させていただきます。
どうしても急なご相談になってしまうものです。そのために24時間365日スタッフが待機してます。ご遠慮なくご連絡をください。
深夜・早朝でも病院へ来ていただけますか?
はい、もちろん対応させていただきます。
24時間365日、いつでも対応できる体制を整えております。ご搬送依頼だけでなくお電話でのご相談もいつでも対応させていただきますのでご安心ください。
お寺への連絡はいつ行えばよろしいでしょうか?
お寺様へのご連絡は弊社スタッフと一緒にしましょう。
弊社スタッフがお寺様へお伺いしていただきたいこと、尋ねるべき項目をリストにしてご連絡しやすいようにしてさし上げます。また弊社スタッフがお側にいることでわからない専門用語が出たり、お話が詰まってもお力になれると思います。また、日時の決定には火葬場の空き状況も関わってくるため、弊社スタッフが同席してお話させていただくほうがスムーズにお話が進むと思われます。
故人を自宅に連れて帰って、何をすればよいのですか?
仏壇があればその近くにご安置しますが、仏壇が無い場合は弊社が代わりの仏具を用意させていただきます。
お布団は故人様が生前にいつも使用されてたものが良いと思います。ご用意が難しい場合は弊社が代替え品を用意して対応させていただきます。
死亡届けを役所へ提出するのはお任せしてよいのでしょうか?
はい、お任せください。
プランの中に死亡届けの提出から火葬場の予約など火葬手続きは弊社が代行させていただくサービスが含まれてます。安心してお任せください。
遺影用の写真選びで気をつけるポイントはなんでしょう?
お顔がはっきり写っているもので笑顔だったりその人らしい表情があるかどうかを見てみてください。
複数の人が集まっての集合写真でも問題ありません。必要あれば背景も衣服も加工できますのでお顔がはっきり写っていればどんなお写真でも構いません。ご用意いただく際はネガではなく写真もしくはUSBメモリなどに収めたデータでお願い致します。
料理の手配はどのようになりますか?
弊社でご用意も出来ますし、ご家族で生前に故人様がお好きだった手料理を準備されるのも良いと思いますし、お好きな出前を取ることも出来ます。
この豊富な選択肢が自宅葬の良いところです。
父は大のカープファンでした。自宅葬は自由とおっしゃるなら、父らしくカープの赤一色、真っ赤な葬儀をしてもそれも自由ですか?
もちろんです、同じくカープファンの私達もお手伝いさせていただきます。
過去には、通夜の日に故人といつものようにRCCカープナイターを聴きながら一喜一憂したご家族もありました。故人様のカープ初優勝の思い出、広島市民球場の思い出を写真で振り返り、葬儀の日は「それいけカープ」のBGMと共にご出棺となりました。

サービス全般について

対応していただける地域はどこまでですか?
広島県内ならどこでも全域対応させていただいてます。
営業エリア
広島県全域
(広島市、府中町、海田町、坂町、熊野町、廿日市市、大竹市、呉市、江田島市、大崎上島町、東広島市、安芸高田市、北広島町、安芸太田町、竹原市、三次市、三原市、福山市、尾道市、府中市、庄原市、世羅町、神石高原町)
病院から紹介された葬儀社が高額だったので、今から貴社に依頼したいのですが。
大丈夫です、問題ありません。
既に搬送済み、ご安置が終わっている場合でも対応致しますのでご遠慮なくご連絡をいただければと思います。
火葬式プランをする場合、ご近所の方や知人への連絡はどのようにしたらよいでしょうか。少々言いづらい面もあるのですが。
火葬式プラン、直葬プランなど火葬のみを行う旨を周囲へお伝えしづらい場合、「無宗教で家族葬をする」と言い回しを変えてお伝えください。
神式の葬儀なのですが、お願いできますか?
もちろんです、お任せください。
弊社はどんな宗教・宗派の葬儀にも対応しています。神式の葬儀でも安心してお任せください。但し神式の場合、専用の道具が必要になりますので、場合によっては追加の費用をいただく場合がございます。詳細はスタッフが直接ご案内させていただければと思います。
葬儀はキリスト教式を希望しています。対応していただけますか?
もちろんです、お任せください。
弊社はどんな宗教・宗派の葬儀にも対応しています。キリスト教式の葬儀でも安心してお任せください。但しキリスト教式の場合、専用の道具が必要になりますので、場合によっては追加の費用をいただく場合がございます。詳細はスタッフが直接ご案内させていただければと思います。
葬儀は友人葬を希望しています。対応していただけますか?
もちろんです、お任せください。
友人葬に必要な道具類は仏式プランに含まれてますので、仏式プランと同様の扱いをさせていただいてます。基本的にどのプランを選ばれても追加費用の発生はございません。
他社の会員なのですが、利用出来ますか?
はい、弊社はどなたでも6種類のプランを定額料金でご利用いただけます。
但し入会されてた他社様の会員制度を解約する手続きが葬儀後に待っています。
互助会システムの場合、解約の際は積み立てた金の約15%の解約手数料が発生しますので、
全額は返金されないことをご承知ください。
それによってお客様が余計な経済的負担を強いられる事がないように、弊社では予め互助会解約手数料相当の金額を葬儀費用から割引させていただく事で対応させていただきます。

ご依頼・ご相談の方はこちら

ご相談は無料

24時間365日対応 お急ぎの方は夜間・休日でも
フリーダイヤルへご連絡ください。
「まずは相談したい」など、ご検討いただいている方は
メールでのご相談も可能です。
ご相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。

このサイトを共有する